カテゴリ:エクステリア( 21 )

完成!

出来上がりをご紹介するのがすっかりおそくなってしまいました。






じゃじゃーん!!!
b0146353_2235342.jpg


b0146353_22355229.jpg



そう!これは自転車や車の乗り物なんかを、お庭で自由に走らせて遊ぶための「道」




今までは砂利で進まなかったり、行き止まりがあったりで、お庭でなかなか遊べない!

しかも家の前の道は車通りの多い危険な道路!




いっぱい遊んでくれるといいなあ。。。。





もともと階段になっていた枕木はこんな風に生まれ変わりました。

b0146353_22362237.jpg


なかなか素敵です。





子どもたちがのびのび遊べる家と庭。

いい子に育て~~








おまけ

なぜか水たまりを見ると頭を突っ込む2号・・・
b0146353_22412321.jpg

[PR]
by dome_house | 2011-06-08 22:42 | エクステリア

お庭改造~

今日からお庭業者さんがお庭の改造をしてくれています。





砂利の部分を一部取り除き、斜面の一部を削り取り・・・

b0146353_12455716.jpg


b0146353_12461847.jpg


さて、何ができるでしょうか??037.gif



ここのお庭業者さんは、ドームハウスができたときに外構をお願いした業者さん。

とっても仕事が早く、職人さんたちも黙々と仕事をこなす真面目な人たちばかりです。

礼儀正しく、ごみ一つ残して帰りません。




以前おやつにイチゴをお出ししたことがあったのですが、ヘタの部分も全部持ち帰ってくださいました!!005.gif

まさに「来た時よりも美しく」です。





週末には出来上がるかな☆

楽しみ楽しみ053.gif








おまけ

b0146353_12502480.jpg


b0146353_125041100.jpg

[PR]
by dome_house | 2011-05-30 12:51 | エクステリア

ヘビ出現!!

今日は朝から大雨!

弟にチビたちの世話を頼み、1号を幼稚園へ送りに行きました。

そして、午前中雨のやんだ一瞬を見計らいお庭の散歩をしていた時!!


b0146353_22241698.jpg


我が家は庭にヘビが住んでいるよう…008.gif

ドームハウスに住んで2年とちょっとの間に、抜け殻を4,5回。現物を2回目撃しています。

ここらは元々田んぼだったので、私たちよりヘビの方が先客?だったのでしょうね。

しょうがないとはいえ、子どもたちが遊ぶときに出てきてほしくないな…と切実に思ってます。















おまけ☆
b0146353_22282383.jpg


b0146353_22285438.jpg

[PR]
by dome_house | 2011-05-10 22:30 | エクステリア

ドームハウスの中からお庭を眺めると、アオダモやカエデが緑の葉っぱを広げているのが見えます。

なかなかいい眺めです。056.gif

b0146353_23101967.jpg


ゴールデンウィークにジイジとバアバのところに行って、帰ってくるとベニバナとちの木が赤い花を咲かせていました。

我が家にはエゴの木、桂など華奢な木々が多いんですが、前にシャラの木が枯れた時にお庭屋さんに植え替えてもらったのがこのベニバナとちの木!

葉っぱが大きくて幹がしっかりしてて、花もきれいでお気に入りです。

b0146353_2314440.jpg


イチゴもかわいい花を咲かせています。

b0146353_23185854.jpg


最初は1株だったのが、去年いくつか増え、今年またまた増えています!

どんだけ増殖するんでしょう…。でも収穫が増えるのはうれしいです。

今年最初の実はこれ!真っ赤に色づいています!
さっそく、りーまと1号と2号でひとくちずつ食べました。037.gif

b0146353_23215729.jpg


これからお庭を大改造の予定です。まだ内緒ですが近々お知らせしますね。












おまけ・・・2号の寝顔
b0146353_23225654.jpg

[PR]
by dome_house | 2011-05-09 23:25 | エクステリア

ウッドデッキ塗装

久しぶりの管理人、りーまです。

代理人がせっせと更新してるんで、ちょっとがんばってみました066.gif
(今日は息子がさっさと寝てくれて助かってます)

さて、このブログの最大のテーマであるドームハウス久々の登場です。

今回はこの暑さで相当ガタのきているウッドデッキをがぶぅが塗ってくれました。

塗装前・・・

b0146353_23395367.jpg




塗装後の写真は・・・そういえば撮っていません005.gif

ウッドデッキで自転車や三輪車を乗り回すので
(土の庭より走りやすいそうです)すっかり痛んで白くなっています。

丁寧に塗料を塗っていってもなかなか色が入らないところもありました。

前回の塗装は昨年の霜が降りる前・・・・

ということは034.gif

1年たってない008.gif

年に一度塗るのはちょっと大変だなぁ032.gif
[PR]
by dome_house | 2010-09-29 23:44 | エクステリア

庭木の剪定講習

ブログ乗っ取り犯(?)による更新です

剪定技術講習を受講しました 受講生約20名に対して造園業の社長と教官3名で3班に分かれて実践です

午前9時から午後4時まで月曜日から金曜日までの5日間 のスケジュールで受講です

当然ですが樹木の剪定作業は屋外作業ですから クーラーなどありません

35℃を超える連日の猛暑の中熱中症に注意しながらの受講で 木の名前も教えてもらいながら

黒松 五葉松 ツバキ サザンカ かなめ 棒ガシ カイヅカ 梅 紅葉 金木犀 樫 バべ ろう梅 イヌマキ

等を習いましたがやはり一番時間を割いたのが黒松です なんでもいちばん難しいとされるのは松 次いで

もみじが難しいと言う人が多いそうです


黒松を摘むためのまずは道具(先のとがった両刃のはさみが基本)だそうです すぐに松ヤニがべったり

付いて動きにくくなるのですが取るにはコツがあるようです 

まずははさみは上から 左手は枝の下から添える 一枝ごとに仕上げる 上に向かって伸びている芽は摘む

 内側に向かって伸びている芽は摘む そして伸ばしたい方向の芽を基本は2本残す 枝の下方に向いて

いる古葉は落とすことなどを念頭に置き実践です 

出来上がりはそこそこ形になっています 

もしあなたが庭主なら目の前の剪定に対して作業料を支払うかどうか問われて う~ん どうだろう 

とかワイワイ言いながら   

 後で社長から作業中はもっと手元に集中しないと脚立から落ちたり 道具を落として下の人に怪我をさ

せたり事故が起きやすくなります 必要以上は口を動かさず集中して欲しいと注意を受けたりしていました

当然ですよね 事故が起きてからでは遅いので・・・・・・


こうして5日間 毎日2~3リットルの水を飲んでもすぐさま汗に代わる猛暑の中

4日半は実際の剪定作業の実践に 残り半日は社長の総合的な批評を聞きながら他の作業員の剪定結果

を見学して5日間の講習を終了しました


今後は我家の庭木を自分で摘もうと思いながら帰宅しましたが 本当に体力を消耗した一週間でした

ご一緒いただいた受講生の皆様 講師の先生そして実践の場所と庭木を提供いただいた白川造園緑化の

白川社長 お世話になりました    お疲れ様でした
[PR]
by dome_house | 2010-09-06 06:16 | エクステリア

バーベキューテーブル

ブログの乗っ取り犯です

先日 とは言っても梅雨の晴れ間を狙って我家のログハウスの前庭でバーベキュー大会を開催しました

(焼き肉とバーベキューの使い分けが出来ていないのですが・・・)

 以前から当地への移転挨拶としてこういったことがやりたいなぁと思いながら なかなかチャンスがなく

実現しなかったのですが 「いつかやりたいね」 という声が「いつやるの」 に

「どこでやろうか」 が「○○さん家でやるよ」 になり 「早めに計画しようね」 が「今日やろうよ」 といった

伝言ゲームさながらの乗りで急きょ開催することに・・・

TV番組の「人生の楽園」のような展開にドキドキしながら準備を進めたものです

ご近所さんに声をかけて一品持ち寄りという訳ではなかったのですが

(こんないきさつのためお留守だったご近所さん 声をかけなかったご近所さん ごめんなさい m(_ _)m )

メインはイノシシの肉(たぶん1kg以上) ナスやカボチャなどの野菜 そして定番のビールや

変わったところでは赤紫蘇で作ったシソジュースなどを持参いただき 初めてのご近所さん交流会です

今度は昨年冬植えたシイタケが出たらやろうねと盛り上がりました

参加いただいた皆様 ありがとうございました 今度は早めに声をかけますからね 


その際気付いたのですが 屋外のパーティー用に椅子は何とかなるのですがテーブルが足りません

止む無く椅子がテーブル代わりになって材料等を置いてしまうと今度は椅子が足りなくなってしまいます

そこで一念発起 前々からイメージだけで温めていたテーブルを作ることに・・・

大体の設計図をひいて 材料の楢やケヤキ ブナなどの家具向きの材料は入手困難な為むしろワイルドで

アウトドア的な目的に合ったパイン材の1×4と2×4各々6フィートを設計の約1割増しで調達してきました

早速 各寸法に切り出して組み付けていくわけですがご覧のような正六角形で図面上で求めた寸法通り

切り出したつもりでも各々が1mm以下の加工精度の誤差でどうしても歪んだ六角形になりがちです
b0146353_8414123.jpg

そのような成り行きを愛犬が心配そうに見守っているのを後で写真を見て気付きました

60度の切り出しは電動スライド丸のこで設定しているから角度の狂いはないと思うのですが

キッチリ合うはずの箇所に隙間が生じたり もともと開けている隙間の寸法がバラついたりなかなか

思うようには行きません

そういった箇所をだましだましで組んでいくとこんな感じで
b0146353_8423717.jpg
 
オビルサンダで粗磨き 続いて仕上げ磨き後 含浸性塗料(油性)で防水塗装をして完成
b0146353_8584844.jpg

さっそくテラス (このテラスとパーゴラも手作りなんですよ) での朝食やティータイムに使用しています
b0146353_84327100.jpg

職人さんならもっと美しく頑丈に作るのでしょうが日曜大工の日曜が取れただけの所詮素人大工なので

本来ならホゾを切ったり欠継ぎをしたりと木組みが基本なのは承知しながら 作業性を最優先に

その様な作業を一切省いてコーススレッドで繋いで組み付けました

従って一度無理な力が加わってガタが生じたら増し締めが必要になるのですが・・・・

ビスを抜くだけで簡単にパーツを取り換えられる利点もあるのです



そのような事態にならないように大切に使いたいと思います
[PR]
by dome_house | 2010-07-24 09:16 | エクステリア

☆ パーゴラ ☆

ある梅雨明けの暑い日058.gif 日影が欲しいとの要望にこたえてパーゴラを作ることに

パーゴラは屋根を付けて庇として利用してもいいし

藤を登らせて藤棚や ブドウを登らせて日よけとしても利用できます

今回はオーニングシート(テント)を貼って日よけにする予定です 

出来上がり寸法が流動的なためオーニングシートは買っておりませんが

完成後サイズを決めて求める予定です056.gif

まずは 数年前私のログハウスにパーゴラ付きのウッドテラスを作りましたが その時は通信販売で

ウェスタンレッドシダーの2×4材・2×6材・4×4材等を購入し防腐・防虫・防水のための塗装をして

組み上げたのですが その時の工法を思い出して

大体の形を頭に描き 必要な材料を書き出して買いに出かけました
b0146353_10395634.jpg

軽トラで荷台からはみ出す長さの材料を積んで(本当は道交法違反なのでしょうねぇ)

待ち帰りさっそく加工です とは言っても適度な長さ(今回は9フィート)の材料を購入しているので

木口を斜めに切り落として形を整える程度で済ませました 

加工がすむとすぐ塗装 乾く間ももどかしく手や服に塗料が付くのもいとわず組み上げ

何せ今日中に完成させて帰りたいので納期は1日だけなのです

066.gif

066.gif汗・茶

066.gif

066.gif汗・茶

066.gif

そんなこんなで出来たのがこれです
b0146353_10414286.jpg

後日オーニングシートを貼って本当の意味で日よけにする予定と聞いております
b0146353_10421897.jpg

完成後シャワーを浴びてさっぱりしても喉の渇きは治まりませんが泡付きの苦い麦のジュース068.gif

これから運転する身ではご法度です

梅雨明け早々の暑い日でした058.gif
[PR]
by dome_house | 2010-07-19 10:49 | エクステリア

☆ 趣味の木工 ☆

お彼岸も近くなんだか暖かい日が多くなってきました  ・・・が
今年は例年より雨量が多い057.gifような気もします

お彼岸の連休は大荒れとの予想なので その前にと墓掃除を!066.gifっと

汗をかいてふと見ると
b0146353_9434639.jpg

昨年春植えたシイタケの原木から一つだけ顔を出しています

もしや?と 他においている原木を確認しましたが やはり顔を出しているのはこの一つだけです

なんとなく収穫できずにまだくっついていますが まぁ そのうちに口に入ることでしょう




なかなか取り掛かれなかった動物035.gif作りが 先週あたりからやっと少しずつやる気になって(って言うか冬の作業が終わって春の作業との端境期です) さきに一体が出来て 紹介したところです


今日は天気058.gifもいいので次の作品に挑戦してみました

b0146353_9444453.jpg
まずパーツを切り取って形を整え

組み付けていくわけですが まず図面がありません

 したがってそれぞれの大きさのバランスが結構難しいわけです 

胴体に対して
頭が大きすぎたり
小さすぎたり・・・



    こんな時は別の大きさの材料を切り出してサイズ合わせをするのですが

この種の工作は木肌(皮)が必要なので切り縮めることはできても

削ってサイズ合わせをすることは許されません
b0146353_946583.jpg















形を整えながら 足や首は径20mmのダボを打ち込んで出来るだけビスが出ないように
組んでいくと こうなります
b0146353_954553.jpg


このほか(すでに後ろに映っていますが)

          今までイメージだけで持っていた新作に挑戦しました。

長くしなやかな足
           長い首と小さな頭
                      大きな耳と立派な角
                                   そして申し訳のような尻尾

それらを形にすると
b0146353_10114714.jpg


思ったよりも大きく角まで入れると高さ150cmを超えてしまいました004.gif

今は庭先でお客様を待っていますが

行く先が決まっているので私の手元にいるのはもうしばらくでしょう

「かわいがってもらえよ053.gif」 っと なんだか娘を嫁に出す父親のような気持ちが・・・・
[PR]
by dome_house | 2010-03-21 10:35 | エクステリア

合歓の木(ねむのき)

梅雨時057.gifに造園工事066.gifをすませ、

大好きだった合歓の木を植えてもらいました056.gif



今年の開花時期は過ぎているので

花を見られるのは来年かなーっ029.gifて思っていたら・・・・・・030.gif

なんと真っ赤な花を咲かせていました016.gif016.gif

b0146353_20564618.jpg






今まで見た花は全てピンク色だったので023.gif

咲いた時期とともに、ダブルでびっくりです072.gif
[PR]
by dome_house | 2009-09-13 20:58 | エクステリア