<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

バードウォッチング

秋もだんだん深まって家の周りで小鳥を見かけるようになってきました

一番ポピュラーなのはスズメ

      良い声で鳴いているのはメジロ

           きれいな色のヤマガラ

小鳥ではないですが山鳩や 

          ヒヨドリも来ています 

姿が見られるのは早朝が多いですね したがってすでに赤く熟したマンリョウの実は日々減っていきます 

ハトやメジロは山椒の実も食べるようです

      ヒヨドリは榎木の実が好きなようです
b0146353_14334718.jpg

そんな訳でバードウォッチングをもっと身近にと小鳥の餌台を作ってみました

山里の暮らしですからこのほかシジュウカラやモズなどもいるのでしょう

いろいろ来てくれたら楽しいですね と期待しながら接着剤が乾いたら次に塗装をして完成です


軒下等にぶら下げるか 何かの上に置くかまだ決めかねています

すでに紹介済みですが我が家には黒いおじさんネコがいます おてんば金髪ムスメもいます

小鳥とは距離が必要だと考えています
[PR]
by dome_house | 2010-10-24 14:38

☆ 福祉まつり ☆

先日の松の剪定講習に続いて 

野菜農園では秋冬野菜の植え付けや種まき 

すでに育成中の苗には追肥や水やりに汗を流しました 

また秋の福祉センター祭に出品する野菜の収穫も大切な仕事です

今日や今後の収穫や収穫した野菜を買っていただけるよう加工の当番も決めました

今日のところは少々乾燥を必要とするサツマイモです
b0146353_13103622.jpg


しかし今年の作付は植え付け直後の長雨 そして芋が太る時期の夏の降雨不足と高温で

やや不良との事です 食べていないので甘みの程は不明ですがキット美味しいことでしょう

なお尾道福祉祭りは尾道市の福祉センターで

10月31日(日曜日)午前9時から午後3時までです 

野菜の他花の苗やその他たくさんの出展があります 是非お出かけください
[PR]
by dome_house | 2010-10-24 13:11

☆ 松のもみあげ ☆

秋とは名ばかりの今日も夏日です    今週は夏日が続きそうですね

と言った話題は今年に限ってはもう聞き飽きましたが 今日はもっとビッグニュースが世界中を

駆け巡っています そうですチリで700mもの地下から当初の予定よりほぼ2カ月も早く作業員の

救出が始まりました

本当に世紀の救出劇だと感じます この記事を記入現在8人が無事救出され 9人目の救出に

取り掛かっているところです


って言うニュースは私の日常のほんの些細な出来事に過ぎないのですが この平凡な日常も私にとって

非常に重要な 成長を実感できた貴重な日常になりました



その訳は先に報告した通り庭の雑木の剪定を終え残っているのは松と手に負えない大木のモッコクと

カイヅカを残すのみとなっているので 夏の剪定講習で習った松の剪定に引き続き 本日は園芸教室で

松のもみあげ(古葉のもぎ取り)を習って 夏の講習との違いや 更に新しいことを習ったうえで我が家

の松をやろうと思っていた訳です
b0146353_2053597.jpg


練習で行った松です 今年6月のみどりつみを6月後半に行った為に夏芽の葉っぱは短くそろっており

そのせいで素人が摘んでも何だかプロがやったみたいに見事ですよね

これを参考にして我家の松も取り掛かりたいと思っております
[PR]
by dome_house | 2010-10-13 20:14

☆ 秋祭り ☆

管理人さん 久々に更新したと思ったら また寝た振りかなぁ 

ならば・・・と代理人による日常報告です


秋たけなわと言っても良い季節なんでしょうか? イエイエ今日なんかは27℃を越し 秋は遅刻している
ようですよ 

 そんな中 村の鎮守様の秋祭りが有りました 神主を迎え祝詞をあげて五穀豊穣と家内安全・大願成就
(なんか全部ですね)をお祈りするのです

「掛けまくも畏き伊邪那伎大神筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に御禊祓え給いし時に生坐せる祓戸の
大神達諸々の枉事罪穢有らんをば祓え給い清め給えと申す事を聞食せと恐み恐みも白す」
b0146353_8284627.jpg

振り仮名はこうなるのです
「かけまくもかしこきいざなぎのおおかみつくしのひうがのたちばなのおどのあわぎはらにみそぎはらえ
たまいしときになりませるはらえどのおおかみたちもろもろのまがごとつみけがれあらんをばはらえたまい
きよめたまえともうすことをきこしめせとかしこみかしこみももうす」

そうした間にもプ~ンと蚊が・・・・今日は蒸し暑さもあっていつになく多いですね 
みんなで玉串奉奠をして滞りなくオツトメが終わりました 

お祈りした後神主からむやみに神社の森の木を切ってはならないという教えは今の温暖化防止に繋がり
お祭りは地域で協力する和の教えである等のお話を賜りまして お神酒をいただき八幡神社のお札を
いただいて

「むかしゃぁ境内に露店の店が出たり神楽が有ったりしてすげえ賑やかな祭じゃったがいつごろまで
有りょおたんじゃろうかのう」「もうやめてから50年たぁ言わんじゃろう」「神楽ぁ頼んだら30万は要るげなで」
「衣装が掛かるけぇのお」    しばし昔話に花が咲きご供物のお下がりを頂戴して家路に・・・



帰ってみると以前にも紹介した家族が昼寝の最中です 我々のソファを2人で占領してスヤスヤ
b0146353_8341154.jpg

猫のじいちゃんは最近夜の見回りのためのお出かけがめっきり減って何だか夜行性をやめたのかと
思える程です もっともかなりな高齢ですから無理もないと思うのですが・・・

犬のムスメは一日のうち20時間近くも寝ているそんな生活が普通なのだそうですが
この子は基本的に放し飼いですから我々が動くと必ずと言っていいほど付いて来ます 農作業にも家の
周りの掃除などにも だから睡眠時間はもっと少ないはずです  もっとも疲れると一人で先に帰って
寝ちゃいますけどね・・・
と言う訳で秋の昼下がり 相変わらず仲良しの二人です
[PR]
by dome_house | 2010-10-12 08:37

☆ 三景園 ☆

昨日のにわか雨があがり 絶好のお出かけ日和です

久々に近くまで出かけることにしました

広島空港まで行きエアポートホテルの駐車場に 当日は何かの定期総会が開かれているようで

駐車場はほぼ満車 でしたが何とか押しこんで 

チョッと良心がとがめるのでフロントに「三景園に行こうと思いホテルの駐車場に入れてしまいました」と

申し出たところ「ラウンジでコーヒーでも飲んでいただければ無料に出来ます」との言葉

そこで丁度12時なので先に食事をすることに ありがたや!

食後 車はそのままにしてホテルに隣接した目的地である三景園に

「三景園」は1993年の広島空港開港を記念して造られた日本庭園で 庭木の配置や手入れなどを見物に

来たのです 同地はその名の通り山・里・海エリアを配して6ヘクタールにもなるそうです


 とパンフレットの言葉はさておいて今の時期何をおいても金木犀の香りが
b0146353_21161230.jpg

入口から潮見亭と言う正門まで迎えてくれます
b0146353_2117584.jpg

 石段を一歩一歩降りて一人250円の入園料を支払って中へ入ると瀬戸内海と厳島神社をイメージした

という池のおびただしい数の鯉たちが迎えてくれます 
b0146353_21182413.jpg

「ごめ~ん何にも持ってないんよ」と鯉たちに謝りつつ渡り回廊を通って

いよいよ黒松・赤松・紅葉を配した
エリアです
b0146353_2119836.jpg

b0146353_21194190.jpg

梅もどきの実も真っ赤に色づいて景観に趣を添えています
b0146353_21402925.jpg

丁度 庭師の面々数名が1本の松に群がるようにして仕上げており しばし佇んで仕事ぶりを見学させて

いただきました

池に覗いた松を池の中に立てた脚立に乗って 木の下に網を広げて摘んだ芽や松葉が散らばらないように

し 一人は胸までの長靴(と言うのかなぁ)を履いて池の中に入り落ちた松葉をタモで拾い上げながら

作業を進めていました

いろいろ参考にしたいことが有りましたよ 今度実践してみようと思ったことです
b0146353_2121489.jpg

こんな地味な作業のおかげでこうした景観が保たれるのだなあと感じながら見学

池のほとりには萩も咲いていました 
b0146353_21214326.jpg

山のエリアには滝がありかなりの水量が流れ落ちているのですが ここは山の上で川は無いはず

更に歩きまわるとポンプの音が響いており納得

足を棒にして潮見亭に戻り
b0146353_21225589.jpg

もう一度鯉を集めて(水辺に人影を見つけて勝手に寄って来るのですが)松よりもしかしたら紅葉のほうが

多いかも知れないので紅葉のころは見事だろうねとか話しながらさよならをしました

(後でパンフレットを見るとモミジ祭りの期間中は入場料が2~3割高くなるようです)

10月秋晴れのひと時でした
[PR]
by dome_house | 2010-10-07 21:41

☆ 秋の足音 ☆

例年に比べて秋の訪れが1~2週間ほど遅いようですね 先ほどニュースで極早生ミカンの初入荷も

1~2週間遅れており 県内産松茸の初入荷やはり例年より遅いとの事

どう考えても今夏の猛暑が関係していると思うのですが・・・

彼岸花も同様に例年に比べて1週間ほど遅いのでしょうね 近所の空き地にあちこちから芽を出して

規模の大小は有りますが いずれ劣らず咲き誇っています 

今年の秋分は9月23日だったので約2週間遅れで写真の通り満開です 
b0146353_5544770.jpg

こんなところにも猛暑と例年より平均気温が2度ほど高い影響が出ているのでしょう

 ところで9月6日付けで報告した通り1週間ほど剪定技術講習を受講しましたので早速我家の庭木で

実践しました まずサザンカ 続いて紅カナメ・カシ・モッコク・紅葉・サツキなどを実践してみました

まだ五葉松・松・カイヅカと更に大きいモッコクなどが残っていますが小さな松は別にしても残っているのは

5m近い大きな木で一人では危険を伴い また我家の庭ばしごでは届かないので年末に来ていただいてい

るプロって言うかシルバーさんに任せようと思っています

手前みそですがずいぶんすっきりしました

中でも身長近くになっていた紅カナメの生け垣を腰より低い位置まで切り戻して半月ほど経ちましたが

早速真っ赤な新芽を出してきました

アブラムシが付かぬ前に消毒をしたほうがいいと思うので近いうちにしておこうと思います


このところ雨も適当に降ってくれていますので 畑は夏野菜から秋・冬野菜・葉物野菜に切り替わっています

 9月20日ごろ植えたジャガイモが芽を出してきました ダイコンやハクサイ 小松菜 ほうれん草 春菊も

すでに本葉が出そろって1回目の間引きをし早速お浸しになりました ラディッシュも根元が赤く色づいて

きましたので間もなく膨らんで来ると思われます

 しかしナスとピーマンは相変わらず元気です ナスなどは夏の間害虫に食われて葉っぱが網目状になって

いたのが今はむしろ黒々とした大きな葉が出そろってもうしばらくの間実を付けてくれそうです 


今後は玉ねぎを植え付ければもう冬支度です
[PR]
by dome_house | 2010-10-07 05:59