3号ちゃん発表会

b0146353_16242216.jpg

2月にインフルエンザの猛威に翻弄されながら3号ちゃん、年中の発表会がありました。

学級閉鎖からの発表会の延期。おやすみばかりで揃わない練習の末、やっと全員揃った初の日が本番(笑)

年中さんらしい、ちょっとグダグダした感じ、でも一応みんな参加してるって感じの発表会でしたが、まー先生、劇のチョイスがいい!

3号ちゃんは看護婦さん役の『猫のお医者さん』この話が笑える。

首が伸びなくなったキリンやコンコン咳の出るキツネ、目の下のくまに悩むクマさん、鼻が詰まったゾウなどで盛況のお医者さん。

看護婦さんはその度にクスリの代わりに首に巻くネクタイとか、喉に優しいキツネうどん、よく眠れる枕とか大型ティッシュとかをあげます。

んで最後に看護婦さんもお腹が痛くなって、なんと赤ちゃんが生まれるという話。

「あなたーおなかが痛いわー」
「赤ちゃんが生まれたわー」のセリフに笑いが止まりませんでした。


b0146353_16242384.jpg

こちらは忍者の踊り。
女の子用にきゃりーぱみゅぱみゅのダンスもあったのに、娘の選んだダンスは忍者…

男の子に囲まれて、楽しそうに踊ってました(笑)

去年は恥ずかしくて、固まってしまい、結局ピアノに隠れて何にもできなかった娘。

とりあえずは成長したもんです。

[PR]
by dome_house | 2016-03-26 16:12